dプログラム 花粉

dプログラムは花粉シーズンの強い味方!?

dプログラム 花粉

毎年、花粉のシーズンになるとお肌がボロボロになってしまう元美容部員(販売員)のMです。

 

 

ただでさえ不安定な肌が花粉の季節になるとさらにどうしようもなくなります。


 

そんなときに使うスキンケアって本当に気を使います。

 

  • 鼻をかみ過ぎて、鼻の周りは赤くなったり、皮向けしたり。
  •  

  • 目も痒くて、目の周りがヒリヒリする・・・
  •  

  • 化粧品をつけたらすぐにしみてしまうし、化粧どころじゃない!

 

そんなとき、私はdプログラムでこんなケアをしてしのいでいます。

 

花粉でお悩みの方の参考になれれば幸いです。

 

 

花粉の時期のお肌の状態

 

鼻をかんだり、目をこすってしまったりしている時のお肌ってこんな状態になっています。(右側)

 

dプログラム 花粉

 

右側のように、お肌の表面のバリア機能が機能しなくなり、肌のすいぶんがどんどん蒸発していきます。

 

さらには、表面がめくれているので、

 

  • 紫外線
  • 乾燥
  • 花粉やPM2.5などの汚染物質

 

が肌の中に入ってきてしまい、反応を起こします。

 

その反応として、

 

  • ヒリヒリ
  • かゆくなる
  • 痛くなる

 

などの症状が出てしまい、これが花粉やアレルギーによる肌荒れ状態となっています。

 

お肌が健康な時は、左側のようにお肌の表面がしっかりとバリア機能を果たしています。

 

内側の水分も保たれますし、外からの影響(乾燥・紫外線・汚染物質など)が入ってこない状態です。

 

花粉シーズンでお肌がより敏感肌になっている時は、一刻も早く左の状態にお肌を戻してあげなくてはなりません。

 

 

ここで大事になってくるのは、主に2つのケアになります。

 

  • これ以上お肌の状態を悪化させないために守ってあげるケア
  • 今の肌状態を改善させるための肌を整えて育んでいくケア

 

このどちらかが抜けてしまうと、なかなか花粉のデリケート肌から脱出できないんですよね。

 

 

dプログラムでお肌を守るケア

 

日中、外出を避けるわけにもいかない私たちは、どうしても花粉や外気(PM2.5など)そして乾燥にさらされた状態になります。

 

花粉の季節になると、1日1万個もの花粉がお肌を直撃しているので、なにもケアせずに外出するとさらに状況は悪くなってしまうことも・・・

 

 

dプログラムには、そんなお肌のことを守るための「アレルバリア」というシリーズが発売されています。

 

dプログラム 花粉

 

このシリーズは、日中、お肌を花粉やPM2.5、紫外線や乾燥から守ってくれるというものです。

 

 

dプログラム 花粉

 

均一膜技術といって、お肌の表面に均一にピタッと定着してくれるというのが特徴なんです。

 

 

朝、スキンケアでお肌を整えてから、化粧下地代わりに使っていくのが、

 

  • アレルバリアエッセンスBB
  • アレルバリアエッセンス
  • アレルバリアクリーム

dプログラム 花粉

 

になります。

 

この3つは、それぞれ特徴があるので、お好みや肌状態に合わせて3つの中から選んでいきます。

 

 

メイクの一番最後に使用する

 

  • アレルバリアミスト

dプログラム 花粉

 

は、お肌の表面にさらに膜を張ることで、しっかりと花粉や乾燥からお肌を守ります。

 

お化粧直しの時にもシュッとかけてあげるとさらに保湿効果・保護効果が高まります。

 

 

花粉から肌を「守る」ことに特化した下地は他にあまりないので、私はとても重宝しています。


 

 

 

 

>dプログラムのアレルバリアシリーズを詳しく見てみる

 

 

 

 

dプログラムのアレルバリアシリーズについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

dプログラムアレルバリアシリーズの口コミや価格を徹底調査!

 

 

dプログラムでお肌を育むケア

 

日中、お肌を守るというのも本当に大切ですが、それだけではなかなかすぐによくならないということが多いんですよね。

 

dプログラム 花粉

 

バリア機能がなくなって、ダメージを受けやすくなったお肌はしっかりとケアをしてあげるのが大切です。

 

それが、毎日の保湿ケアになってきます。

 

 

とはいっても、花粉や乾燥の影響でデリケートになったお肌だと、普段は使える化粧品がヒリヒリしたり、使えないことが多かったりするんですよね。

 

dプログラムは、そんな敏感肌の方のパッチテストをして、最大限お肌にやさしい成分だけを選んで作られています。

 

 

一番基本的なケアとしては、

 

化粧水+乳液

 

になってきますが、これは外せないアイテムになります。

 

 

元美容部員(販売員)Mが選ぶ花粉シーズンにオススメのライン

 

化粧品がヒリヒリ・・・そんな方には

 

dプログラム 花粉

 

青のシリーズ「バランスケアローション」「バランスケアエマルジョン」のペアがおすすめです。

 

 

カサカサ・皮向けなどとにかく乾燥がひどい・・・そんな方には

 

dプログラム 花粉

 

ピンクのシリーズ「モイストケアローション」「モイストケアエマルジョン」が滑らかなお肌へと導いてくれます。

 

 

40代以降の方に・・・エイジングケアもできるのは

 

dプログラム 花粉

 

紫のシリーズ「モイストケアローション」「モイストケアエマルジョン」こちらがオススメです。

 

 

 

これが、資生堂のdプログラムの考え方で、【肌を守る】ことと【肌を育む】ことを同時に行っていきましょう!ということなんです。

 

dプログラム 花粉

 

日中は、しっかりと花粉・黄砂・PM2.5などの汚染物質からお肌を守り、

 

朝・夜は、しっかりと保湿をしてお肌を回復させることがとても大切になってきます。

 

 

 

 

>dプログラムスキンケアを7日間お試ししてみる

 

 

 

 

関連記事

 

dプログラムの口コミ元美容部員が暴露!dプロが合うのはこんな人!