敏感肌 キュレル

敏感肌用キュレルとdプログラムを比較

敏感肌用の化粧品として、有名なのが、

 

  • 花王のキュレル
  • 資生堂のdプログラム

 

のようです。

 

 

元美容部員のMです。
実際に、店舗に来られるお客様の多くもこの2つの商品を比較されていました。


 

デリケートなお肌でお悩みの方にとっては、

 

  • どっちの方がお肌にやさしいの?
  • 危険な成分は入っていないの?
  • コスパはどうなんだろう?

 

こんなことが気になったりしますよね。

 

私自身、以前は資生堂で美容部員をしていたのですが、退職してからは他の会社のスキンケアも沢山使い、実際どうなんだろうと試してみたりもしています。

 

今回は、実際に敏感肌用シリーズであるキュレルとdプログラムの化粧水を比較してみることにしました。

 

 

キュレルとdプログラムを成分で比較

 

敏感肌 キュレル

 

キュレルもdプログラムもどちらも、デリケートなお肌の方のために作られているシリーズです。

 

そこは、どちらもしっかりと考慮されて作られていて、

 

  • 無香料
  • 無着色
  • 弱酸性
  • アルコールフリー(エチルアルコール)
  • アレルギーテスト済

 

というのはどちらも共通しています。

 

さらに、敏感肌の方に協力を得て、開発段階でパッチテストも行われているので、多くの敏感肌の方にも安心して使えるように設計されているんですね。

 

その上で、どのような成分の違いがあるのかを比較していきたいと思います。

 

※成分は配合量が多い順に表示されています

 

キュレル化粧水Uしっとりの成分は?

敏感肌 キュレル

 

アラントイン 肌荒れや赤みを抑える炎症効果・抗アレルギー作用
精製水
グリセリン 保湿
BG 保湿
ベタイン 保湿
POEメチルグルコシド 保湿
ユーカリエキス 抗菌作用
PEG1540 乳化補助目的
コハク酸 Ph調整
アルギニン 保湿
POE水添ヒマシ油 界面活性剤
パラペン 防腐剤

dプログラム化粧水の成分は?

 

敏感肌 キュレル

 

トラネキサム酸 肌荒れ抑制・うるおい・美白
グリチルリチンサン酸ジカリウム 消炎・肌荒れ・ニキビ・保湿・乾燥改善
セイヨウサンザシエキス 保湿・美白・抗炎症・収れん・毛穴改善
イチョウエキス 抗炎症・血行促進・抗酸化作用
エリスリトール 保湿・清涼感
濃グリセリン 保湿
精製水
ギプロピレングリコール 保湿
3−ブチレングリコール 保湿
ポリエチレングリコール1000 保湿
ポリオキシエチレン・ポリオキシポロピレン 乳化界面活性剤
ジメチルエーテル 乳化補助剤
ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル 乳化目的・人体に無害なもの
クエン酸ナトリウム より安全性高く防腐効果がある
メタリン酸ナトリウム お肌への吸収を助ける成分
ピロ亜硫酸ナトリウム 食品にも使われる安全な防腐剤
オウバクエキス 消炎・保湿
フェキシエタノール 防腐剤


キュレルは、

 

  • 5種類の保湿剤
  • 1種類の有効成分

 

でできていることがわかります。

 

dプログラムは、

 

  • 9種類の保湿剤
  • 5種類の有効成分

 

でできていますね。

 

成分だけで比較をしてみると

 

  • キュレルは、とにかく保湿に特化している商品
  • dプログラムは保湿プラスαお肌の改善効果が期待できる商品

 

であることがわかってきます。

 

 

>dプログラムトライアルを最安値で試してみる

 

 

 

 

敏感肌化粧品が保湿に力を入れているその理由は?

 

敏感肌のお肌の状態とは、このような状態になっています。

敏感肌 キュレル

お肌の表面のバリア機能が低下してしまうと、本来お肌が持っている水分がどんどん逃げていってしまいます。

 

さらに、表面から、紫外線や大気汚染などの影響を受けて肌が反応を起こしやすくなります。

 

化粧品を使ってヒリヒリしたりするのは、化粧品に含まれている化学成分に反応している状態なんですね。

 

そのような状態のお肌でも安心して使えるように作られているのが敏感肌用の化粧品なんです。

 

敏感肌用の化粧水は、とにかくお肌に失われたうるおいをしっかり届けてあげるという目的でたくさんの保湿剤が配合されています。

 

 

また、敏感肌用のシリーズには、他のシリーズに比べ、防腐剤や界面活性剤なども最大限お肌に優しいもので最小減で作られています。

 

これらの成分がないと化粧品として使うことができないため、敏感肌用の化粧品にも少しは配合されています。

 

防腐剤・・・化粧品が腐らないように保存するために必要な成分

 

界面活性剤・・・水と油をなじませるために使われる

 

 

キュレルの口コミは?

 

コスメ口コミサイト最大手のアットコスメの中から口コミを抜粋しました。

 

キュレルの悪い口コミ

敏感肌キュレル

敏感肌用の化粧水でお値段も安いので試しましたが、つけて一発目でしみました・・・

 

使用感もあまり好きでなくて、なかなか浸透しなくて表面でべたつく感じ。

 

リピはなしです。

敏感肌キュレル

セラミドが入っていると思って買ったら、セラミドは入っていない。

 

その代わり、パラペンが入っていてこれが原因か私は赤くなりました。

 

キュレルの良い口コミ

敏感肌キュレル

香りもなく、刺激が少なくとても使いやすいです。

 

乾燥がひどくて物足りない時はローションパックしたりもします。

 

色々使ってきたけど、私にはキュレルが一番合っているみたいです。

敏感肌キュレル

何をつけても赤くなってピリピリしていました。

 

そんな時に出会ったのがキュレルですが、まったくヒリヒリとかもなく肌が強くなった気がします。

 

しっとりと書いてありますが、そこまでべたつきもなく気に入っています。

敏感肌キュレル

季節の変わり目に肌が不安定になり、ニキビが悪化した時に使い始めました。

 

使って大正解!乾燥しなくなりました!

 

今まで自分が敏感肌と言う自覚はありませんでしたが、化粧品の刺激で肌が荒れていた気がします。

 

誰でも安心して使えるので、肌が敏感になってきたという人にはおすすめです。

 

敏感肌 キュレル

 

キュレルの化粧水の口コミを調べてみたところ、2008年の発売から1083件もの口コミが投稿されていました。

 

これだけの口コミがあるということは、たくさんの人に愛用されている証拠でもありますね!

 

口コミを詳しく調べていくと、中にはマイナスの口コミもありました。

 

★1・・・61件
★2・・・84件

 

と、低評価の口コミは全部で142件あり、全体の13%ほどを占めていました

 

残りの87%の口コミに関しては、好意的なものが多く書かれていましたよ。

 

 

キュレルの化粧水には、パラペンという防腐剤が含まれていますが、この成分が合わず、赤くなったりヒリヒリしてしまったという方も中には見られました。

 

パラペンと言うのは、決して肌に悪い成分ではありません。

 

使ってみて、お肌に刺激を感じなければ全く問題なく使える害のない成分ですのでご安心くださいね。

 

 

そして、多くの方が、

 

  • お肌がしっとりして潤った
  • 敏感なお肌が安定した

 

などの口コミを書かれていました。

 

 

dプログラムの口コミは?

 

続いて、dプログラムの口コミもアットコスメの中からピックアップしていきます。

 

dプログラムの悪い口コミ

敏感肌キュレル

清涼感のあるアルコール?のようなにおいが気になりました。

 

とても乾燥肌な私には、これを使ってもうるおいが足りない気がしています。

敏感肌キュレル

トライアルを使った時は大丈夫かなと思いましたが、本品を購入して使い始めたら肌が赤くなってしまいました。

 

ニキビではない肌荒れを起こしてしまい、使えなくなってしまいました。

 

私の年齢では高いものを買ったのにショックでした。

 

dプログラムの良い口コミ

敏感肌キュレル

以前から気になっていて、資生堂のオンラインで購入しました。

 

肌が敏感になっていた時に使いましたが、刺激がなく、とても柔らかい使い心地でした。

 

肌が弱い方でも使いやすい化粧水でした。

敏感肌キュレル

敏感肌の方に絶対オススメです。

 

花粉などのアレルギーでどの化粧水を使っても必ずトラブルが起きていましたが、この化粧水を使うようになってからは全くなくなりました。

 

しっかりと肌に浸透して保湿されるので、一日中肌が潤ってくれるように。

 

同じような悩みの方はトライアルを試してみることをおすすめします。

敏感肌キュレル

生理前の肌荒れの時期に使うためストックしています。

 

カサカサ・ニキビもできにくくなりました。

 

アンバランスな時期はこれがないとだめなので、常備しています。

 

敏感肌 キュレル

 

dプログラムの口コミは、2014年の発売から194件の口コミが投稿されていました。

 

※2014年・2016年にリニューアルしています

 

dプログラムにもマイナスな口コミはあり、

 

★1・・・2件
★2・・・8件

 

低評価の口コミは全部で10件あり、全体の5%ほどでした。

 

dプログラムのシリーズは、敏感肌シリーズながら、有効成分も入っているため、本当にお肌がデリケートな状態になっている方には刺激になってしまうことも0ではないみたいですね。

 

キュレルとdプログラムを口コミで比較

 

キュレルとdプログラムの口コミを比較してみると、口コミの件数的には圧倒的にキュレルが多いことが分かります。

 

現在のシリーズが、キュレルは発売してから10年、dプログラムは発売から4年ということも影響しているかもしれません。

 

そして、どちらも中にはマイナスな口コミが投稿されていました。

 

  • キュレルは全体の13%、
  • dプログラムは全体の5%

 

ほど見受けられました。

 

しかし、その他の口コミに関しては、満足度の高いものが多いということが今回調べてわかりました。

 

 

どちらのシリーズも100人中100人全員が良いというわけではありませんが、大半の方が高評価をしている安心できる商品であるといえそうです。

 

 

キュレルとdプログラムを値段で比較

 

続いて、お値段でも比較してみたいと思います。

 

キュレル dプログラム
値段 1,944円 3,240円(レフィル)
1本の量 150ml 125ml
1ml当たりの値段 12.96円 25.9円


このように、お値段で比較してみると、キュレルがお安いですね。

 

やはり、入っている成分なども関係しているかと思いますが、たっぷり使うにはありがたいお値段ですね。

 

 

お肌の改善力でいうと、多くの成分が入っているのがdプログラムになりますので、その時のお肌の状態などに合わせて使い分けてみるのもオススメです。

 

敏感肌 キュレル

私の実体験で言いますと、キュレルの化粧水もとても低刺激で使いやすかったです。

 

コスパもいいので、手軽に購入できるのもありがたいですね!

 

 

ですが、やはり花粉シーズンや生理前のデリケートなお肌を一発で回復させてくれるのはdプログラムかなって思います。

 

それだけ改善効果に優れているという風にも感じています。

 

 

また、私の子供はアトピーがあり、敏感肌でよく皮膚科に行きます。

 

その際に、皮膚科の先生からオススメしてもらったのがこのキュレルとdプログラムなんですよね。

 

皮膚科の先生のお墨付きのシリーズでもあり、子どもでも安心して使えるということで、デリケートなお肌でお悩みの方は一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

試せるトライアルキット

 

敏感肌用のシリーズということもあり、どちらもまずはミニサイズからお試ししてみることができます。

 

キュレルのミニセット

 

敏感肌 キュレル

 

化粧水・乳液のミニセットを1,026円で試すことができます。

 

 

 

>キュレルのミニセットを試してみる

 

 

 

 

dプログラムのトライアルキット

 

敏感肌用のキュレルとdプログラムどっちがいいの?成分と口コミ比較

 

dプログラムも1週間から試せるキットが用意されています。

 

 

>dプログラムトライアルを最安値で試してみる