dプログラムの口コミ|元美容部員が暴露!dプロが合うのはこんな人!

dプログラムの口コミ

dプログラムは、資生堂から発売されている敏感肌をすこやかな肌へと導くシリーズとして発売されているスキンケアです。

dプログラム 口コミ

そんな中、ネットに投稿されているdプログラムの口コミを見ていると、

 

敏感肌でも安心して使える♪ずっと愛用している♪

 

という口コミがある一方、

 

私には合わなかった・・・

 

そんなマイナスな口コミがあるのも事実です。

 

 

元資生堂の美容部員(販売員)のMです。
退職後は、いろんなメーカーのスキンケアを使い、コスメマニアとしてブログを書いています。
皆さんには私が実際に試して、本当にいい!と思ったものだけをご紹介していきたいと思います。


 

まずこの記事では、dプログラムの化粧水口コミについて詳しく調べました。

 

ここでは、資生堂の美容部員(販売員)では知らない他メーカーの製品とも比較した上で、dプログラムってどうなのかについてご紹介して行こうと思います。

 

 

口コミを見たいdプログラム商品を選ぶ

別記事でdプログラムのアイテム別の口コミや商品についてご紹介しています。
>乳液の口コミを見る
>洗顔の口コミを見る
>クレンジングの口コミを見る
>下地の口コミを見る
>ファンデーションの口コミを見る
>アレルバリアの口コミを見る

 

 

dプログラムの化粧水4種

 

dプログラムからは、4種類の化粧水が発売されています。

 

dプログラム 口コミ

 

  • 青のバランスケアシリーズ
  • ピンクのモイストケアシリーズ
  • オレンジのアクネケアシリーズ
  • 紫色のバイタルアクトシリーズ

 

この4種類があります。

 

さらに、青のバランスケアシリーズと紫のバイタルアクトシリーズは、2種のテクスチャーから選ぶことができます。

 

簡単にタイプについてご説明すると、

 

バランスケア 不安定なお肌を整えてくれるシリーズ
モイストケア 特に乾燥がひどい状態のお肌に向けたシリーズ
アクネケア 敏感なニキビ肌に向けたシリーズ
バイタルアクト 敏感肌でありながら、エイジングケアもしたい方向けのシリーズ

 

このような特徴があります。

 

それぞれの口コミが多く投稿されていましたので、こちらをタイプごとにまとめています。

 

 

dプログラム青シリーズ「バランスケアローション」の口コミまとめ

dプログラム 口コミ

 

バランスケアローションの悪い口コミは?

20代 女性 dプログラム 口コミ

私は混合肌で、おでこや鼻はテカるのに、頬はカサカサになります。

 

使ったばかりの頃は感じませんでしたが、続けているうちにかゆみを感じるようになりました。

 

生理の時期でもないし、生活に変化もなかったので、こちらのローションが原因だったんだろうと思います。

 

どの成分が良くなかったまではわかりませんが、敏感肌用でも合わなかったです。

 

30代 女性 dプログラム 口コミ

今までずっと無添加のスキンケアを使ってきて、初めてdプログラムの青のシリーズを買いました。

 

アルコールフリーと書かれていますが、アルコールのようなにおい?がしました。

 

それがちょっと気になりましたが、敏感肌用なので刺激はありません。

 

赤みなどの肌荒れはじゃっかん良くなっている気がしますが、私の肌にはうるおい不足に感じます。

 

次はピンクのモイスチャーにしてみようと思っています。

 

dプログラム 口コミ

 

口コミは、大手口コミサイトであるアットコスメから抜粋しています。

 

dプログラムの青シリーズの化粧水「バランスケアローション」の口コミは全部で194件あり、

 

★1つ・・・2件
★2つ・・・8件

 

全体の5%ほどでしたが、確かに悪い口コミも存在していました。

 

悪い口コミの中で多かったのは「肌に合わなかった」という点でした。

 

 

敏感肌用とはいえ、100人中100人に合うスキンケアというのもなかなかないんですよね。


 

元々のお肌の状態によっても変わってきますが、中にはしみてしまったり、合わないという方もいらっしゃいました。

 

しかし、dプログラムのバランスケアローションを使用した方の9割以上の方は高評価をしています。

 

バランスケアローションの良い口コミ

20代 女性 dプログラム 口コミ

SK2、アルビオン、オバジなど色々試してきても全く効果がなかったです。

 

どこへ相談しても、インナードライだから保湿をしっかり!と言われていた私。

 

初めて実感できる化粧水がdプログラムの青シリーズです。

 

この商品を作ってくれて感謝!というくらい気に入っています。

 

20代 女性 dプログラム 口コミ

ニキビがひどかった時、同じくdプログラムのアクネケアシリーズを使っていました。

 

最近ニキビも湿疹も落ち着き、アクネケアより保湿を重視しようとこのバランスケアローションを購入してみました。

 

乾燥が気になっていましたが、お肌がとてもしっとりして、肌も安定しています。

 

季節の変わり目でもdプログラムは安心して使えます。

 

30代 女性 dプログラム 口コミ

美白成分が入っているからか、たしかに吹き出物ができたあと、前より色素沈着になりにくい気が。

 

サラサラの化粧水で、ポンプ式なので毎回適量使えて使いやすい!

 

使っててヒリヒリしないので気持ちよくて大好きです。

 

40代 女性 dプログラム 口コミ

季節の変わり目など、肌トラブルが出やすい時期に毎回使っています。

 

デイリー使いではなく、お助けアイテムとして使っていますが、即効性があるのと、いざという時のために手放せないアイテムです。

 

敏感肌でなくても不安定になりやすい人にはおすすめですよ。

 

20代 女性 dプログラム 口コミ

新しい化粧品を試すと、必ずヒリヒリしたり赤くなったりと肌が弱いのですが、dプログラムは一切そんなことなく使えます。

 

合わない化粧品が本当に多いので、こんなに良い!と思えるスキンケアは初めてです。

 

これを使い始めてからは、肌荒れ知らずというほどで、家族からも「本当に肌綺麗になった」と言われます。

 

全体の5%ほどのマイナスの口コミはあるものの、ほとんどが「使ってよかった」「肌が安定した」などの声があがっていました。

 

dプログラムピンクシリーズ「モイストケアローション」の口コミまとめ

 

dプログラム 口コミ

 

モイストケアローションの悪い口コミ

20代 女性 dプログラム 口コミ

dプログラムの青を使って肌荒れがおさまってよかったので、もっと保湿したいと思いピンクを購入しました。

 

使用感としてはもっちりしていて普通にいいなって思いました。

 

ですが、ちょっとヒリヒリしてきて合わなくなりました。

 

青は普通に使用できるのですが、ピンクに入っている成分が合わないのかなと。

 

30代 女性 dプログラム 口コミ

リニューアルで美白成分が入ったことで刺激が強くなっています。

 

リニューアル前の方が断然いいです。

 

敏感肌に美白は必要ないです。

 

10年以上ずっと使ってきたのに、残念でしかありません。

 

dプログラム 口コミ

 

こちらのモイストケアローションの口コミも、アットコスメの中にある口コミから抜粋しています。

 

dプログラムのピンクシリーズ、モイストケアローションの口コミは全部で648件ありました。

 

そのうち

 

★1・・・12件
★2・・・14件

 

と全体の4%ほどは悪い口コミがありました。

 

 

ピンクシリーズの中で書かれているマイナスの口コミのほとんどは、

 

  • リニューアルで、以前より刺激が強くなっている
  • 美白成分が入っていない時の方がよかった

 

このような声に集中していました。

 

モイストケアローションの良い口コミ

30代 女性 dプログラム 口コミ

テクスチャーは少しとろみがあって無臭なところがいいです。

 

とろっとしていますが、べたつきは全くないので朝のメイク前も使いやすいです。

 

有効成分が入っていますが、刺激は一切感じません!

 

20代 女性 dプログラム 口コミ

10代の頃からすごく乾燥肌で、砂漠並みにカラカラ状態でした。

 

ひどいと粉が吹いたり、刺激の強い大根はヒリヒリするようになって悩んでました。

 

そんな時に出会ったのがdプログラムのこのピンクのシリーズですが、全然ヒリヒリしない!

 

しっかり保湿もされて全然乾燥しないし、朝までしっかり潤っているので手放せなくなりました。

 

30代 女性 dプログラム 口コミ

敏感肌・乾燥肌で使える化粧品がほとんどなく、必ずサンプルから使っています。

 

dプログラムもサンプルをもらう機会があり使ってみたところ、まったくヒリヒリせず、迷わず購入。

 

このシリーズを使うようになり、冬でも粉ふきしなくなりました。

 

無香料でレフィルもあって経済的なのもありがたいです。

 

ずっと発売していてほしいシリーズです。

 

リニューアルで美白有効成分が入っています

 

このモイストケアローションについてのマイナスの口コミでは、

 

  • 敏感肌化粧水なのに刺激があって、ヒリヒリした
  • リニューアル前は使えたのに、新しいタイプは合わない

 

このような声がありました。

 

 

dプログラム自体はとても長い期間販売されていますが、リニューアルを何度か重ねています。

 

2016年にリニューアルがあり、敏感肌用のシリーズでありながら、美白有効成分であるトラネキサム酸を配合されるようになりました。

 

これは、技術の進歩とともに、有効成分でも刺激を最小限に抑え、配合することにより、お肌がデリケートな方でもお肌の明るさを出していけるようにという目的だったようです。

 

 

しかし、このリニューアルが、一部の方には不評だったみたいですね。

 

以前のシリーズが使えたのに、リニューアルによって合わなくなってしまった方にとってはとても残念ではありますよね。

 

 

実際、口コミを調べていくと、全体の評価はとても高いものの、全体の4%ほどの方が★1、★2をつけています。

 

満足度100%というわけではないようなので、特にお肌が敏感という方は、最初はトライアルキットからお試しされる方がより安心かもしれませんね!

 

dプログラムニキビシリーズ「アクネケアローション」の口コミまとめ

 

dプログラム 口コミ

 

アクネケアローションの悪い口コミ

40代 女性 dプログラム 口コミ

若い人のニキビにはいいのかもしれないですね。

 

中高年以降のお肌にはうるおいが少なすぎると思います。

 

以前使っていた水色のタイプの方がよっぽどいいです。

 

20代 女性 dプログラム 口コミ

肌がきれいな友達がこれを使っていたので、同じものを購入。

 

しかし、バシャバシャ使っても潤いが物足りず・・・

 

少しトロっとしたのが好きなので、私は好みじゃないです。

 

dプログラム 口コミ

 

dプログラムのオレンジのニキビシリーズ「アクネケアローションW」の口コミは全部で239件ありました。

 

その中で、★1、★2は合わせて14件ありました。

 

これは全体の5%でしたが、共通していたのは、

 

  • うるおいが物足りない
  • 乾燥が気になる

 

という点でした。

 

たしかに、オレンジのアクネケアローションはdプログラムの中でも一番さっぱりしているタイプになります。

 

そのため、化粧水だけの使用だと物足りなく感じる方もいらっしゃいました。

 

アクネケアローションの良い口コミ

20代 女性 dプログラム 口コミ

いろいろ試しましたが、これが一番安定するのでもうリピートして5本目です。

 

敏感肌で、ずっと大人のニキビが絶えない状態でした。

 

ニキビに良いとされる化粧品を試しても、赤くなったり、テカリがひどくなったりしていました。

 

dプログラムにしてからは、その症状が落ち着きかなり改善されました。

 

水のようにさっぱりしているので、テカリも気になりません。

 

30代 女性 dプログラム 口コミ

最初はさっぱりしすぎて、物足りない?と思いましたが、化粧水後に乳液も使うようになったところ補えるようになってきました。

 

これに変えてからニキビの状態が格段に変わったので、やめられずリピートしています。

 

一時、他のに浮気したらすぐにニキビが増えてきたので、すぐにdプログラムを買いに走りました!

 

20代 女性 dプログラム 口コミ

仕事で夜勤もあり、不規則な生活をしてるので吹き出物が出やすいです。

 

dプログラムのニキビケアはしみないし、浸透が早いので、とても使いやすいです。

 

少し割高に感じますが、他のものよりはいいと思えるので常備するようにしています。

 

このアクネケアローションは、敏感肌化粧水の中では全体を通して「さっぱりしている」という声が多いです。

 

というのも、ニキビがたくさんできてしまっている状態のお肌に塗る目的として作られているので、あえて油分が抑えられているんですね。

 

ニキビ状態のお肌は、お肌表面はべたついていても、奥の方は乾燥している状態であることが多いです。

 

このローションは、感触はさっぱりしていますが、たっぷりと使ってもべたつかないような配慮がされているローションなんですね。

 

 

このローションの後、乳液か美容液を選べるようになっていますので、乾燥が気になる方は、オレンジのタイプの乳液・べたつく方は美容液を重ねてつけてあげるとより効果的です。

 

dプログラム紫のエイジングケアシリーズ「バイタルアクトローション」の口コミまとめ

 

dプログラム 口コミ

 

バイタルアクトローションの悪い口コミ

30代 女性 dプログラム 口コミ

浸透がよくないですね。

 

ずっと肌の上に乗っている感じで、ヌルヌルします。

 

コットンで使えば少しはマシですが、ちょっと私は苦手でした。

 

40代 女性 dプログラム 口コミ

一気に1プッシュ分を肌に塗ると、なかなか浸透しない。

 

ベタベタ感があるので、半プッシュくらいを何度かに分けてつけたら少しはマシかな。

 

浸透に時間がかかるので、髪を乾かすまでベタベタして顔に張り付いてくるのがストレスです。

 

リピートはないかな。

 

dプログラム 口コミ

 

dプログラムの紫のシリーズ、「バイタルアクトローションw」の口コミは、アットコスメで230件投稿されています。

 

その中で、★1、★2の口コミは合わせて11件ありました。

 

これは全体の4%にあたりますが、内容で多かったのは、

 

  • ベタベタする感触が苦手
  • 浸透が良くない

 

という点でした。

 

エイジングケアシリーズなので、その分有効成分も入っていますが、「ヒリヒリした」「刺激が強い」などの声はほとんどありませんでした。

 

 

バイタルアクトローションのU(しっとりタイプ)は、かなりとろみがあるローションです。

 

そのため、べたつきが気になるという方がいらっしゃるようです。

 

これは好みの問題にもなってきますが、気になって使いにくいという方がいるのも事実のようです。

 

 

バイタルアクトローションの良い口コミ

50代 女性 dプログラム 口コミ

これだけの低刺激で、こんなに保湿できるとは!

 

エイジングケアができる敏感肌シリーズは他にあまりないのでありがたいです。

 

翌朝もちもちになり、ずっと悩んできた肌荒れが落ち着きました。

 

40代 女性 dプログラム 口コミ

アレルギーがひどくなってしまい、他の商品はヒリヒリしてしまいますが、この商品だけは大丈夫でした。

 

肌を安定させたいという方には特にオススメだと思います。

 

ブルーやピンクのラインも使ったことはありますが、紫のラインは年齢が上がっている方には重宝すると思います。

 

30代 女性 dプログラム 口コミ

季節の変わり目になると、肌の状態がすごく不安定になります。

 

どんな化粧水を使ってもピリピリしてしまいますが、これを使うようになってからは1年通してトラブルがありません。

 

とろみのある化粧水で、肌が本当に潤う感じがして、次の日の朝洗顔するときもツルツルです。

 

よっぽどのことがない限り、使い続けると思います。

 

エイジングケアシリーズを使いたいけれど、べたつくのが嫌な方は

 

バイタルアクトローションは、テクスチャーが2タイプ発売されています。

 

さっぱりタイプのTと、しっとりタイプのUがあります。

 

マイナスの口コミで、浸透の悪さやべたつきを不満に思われている方は、みなさんしっとりタイプのUを使用されていました。

 

 

敏感肌用化粧水の中でエイジングケアができる商品というのはとても少ないんですよね。

 

 

私も店頭で販売していた頃は、年齢と共に感じるハリのなさが気になるけど、敏感肌でなかなか使える化粧水がないという方にとっても喜ばれていました。


 

 

 

 

 

dプログラムの化粧水4タイプの口コミを検証してわかったこと

 

今回、4タイプの化粧水の口コミを見て、どのタイプも口コミの9割以上良い口コミが投稿されていました。

 

全体で見ると約4〜5%ほどマイナスな口コミがあり、

 

  • 肌に合わなかった
  • うるおいが物足りなかった
  • テクスチャーが好みでなかった

 

このような声が上がっていたのも事実ではあります。

 

 

まずは、トライアルキットなどから試したり、肌が比較的落ち着いている状態で試すのもオススメです。


 

肌に合わない原因

 

dプログラムのシリーズは、敏感肌用シリーズとして作られており、全シリーズで

 

  • 厳選されたお肌にやさしい成分だけで構成
  • 無香料
  • エチルアルコール無添加
  • パラペン(防腐剤)無添加
  • クリーン製法

 

といった形でこだわって作られています。

 

しかし、その中でも入っている成分に反応が出てしまう方もいます。

 

これは食べ物のアレルギーと同じような考え方で、そばアレルギーでない人はそばを食べても何ともないけど、アレルギーがある方にとっては大きな反応が出てしまうのと同じことなんですね。

 

特にデリケートなお肌への反応が出やすい成分は入っていませんが、100人中全員に合うものというのも難しいのが事実だったりします。

 

 

そのため、過去に化粧品で合わないことがとても多かったという方は、まずは現品ではなくトライアルキットを試して、1週間ほど使ってみてお肌への反応が出ないかどうか確かめてみるというのがいいかと思います。

 

 

うるおいが物足りない原因

 

dプログラムの化粧水の口コミの中には「うるおいが物足りない」という声もいくつか見られました。

 

デリケートなお肌の人の多くが、角質層が乱れてしまっている状態になっています。

dプログラム 口コミ

角質層が乱れている状態のお肌は、うるおいを与えても、水分がとても逃げやすい状態になっているんですね。

 

そのため、ただ手で塗り伸ばすだけでは足りないと感じる場合もあります。

 

なかなかうるおいアップを感じられない時の対処法については、こちらで詳しくご紹介しています。

 

>dプログラム化粧水の効果的な使い方を見てみる

 

テクスチャーの好み

 

テクスチャーの好みも人それぞれですので、好き・嫌いがあるのかなと思います。

 

dプログラムの化粧水は、4種類ですが、テクスチャーの違いもいれると6種類あります。

 

私が実際に触ってみた感じで、テクスチャーの違いをご紹介したいと思います。

 

いちばんさっぱりサラサラなのは・・・

 

アクネケアローション

dプログラム 口コミ

 

次にさっぱりしているのが、

 

バランスケアローションT

dプログラム 口コミ

 

3番目にさっぱりしているのが、

 

バランスケアローションU

dプログラム 口コミ

 

バランスケアローションUくらいになると、さっぱりしているとは感じない人が多いのではないでしょうか。

 

3番目にしっとりしているのが、

 

モイストケアローション

dプログラム 口コミ

 

ピンクのモイストケアローションはテクスチャーもしっとりです。ですが、べたつきはあまり感じないのかなと思います。

 

2番目にしっとりしているのが、

 

バイタルアクトローションT

dプログラム 口コミ

 

いちばんとろみがあるのが

 

バイタルアクトローションU

dプログラム 口コミ

かなりとろみがありますので、中にはべたつくと感じている方もいらっしゃいました。

 

季節によって、テクスチャーを変えてみたり、その時のお肌悩みに合わせて選ぶのがおすすめです。

 

 

ちなみに私は、真冬の乾燥しやすい時期はバイタルアクトローションUを使ったりします。

 

花粉シーズンで肌が不安定な時期にはバランスケアローションUも使っています。

 


 

 

 

 

 

dプログラム化粧水の使い方

 

dプログラム 口コミ

 

dプログラムの化粧水は、公式サイトでは次のように使いましょうと案内されています。

 

手で2回に分けてなじませる

 

dプログラム 口コミ

(引用:http://www.shiseido.co.jp/dp/method/)

 

まずディスペンサー1プッシュを手に取り、手のひらに広げてから顔全体になじませていきます。

 

これを2回繰り返していきます。

 

 

資生堂の化粧品は、基本的にはコットンでなじませましょう!と推奨されています。

 

dプログラム 口コミ

 

ですが、dプログラムだけは、手での使用をすすめているんです。

 

これはなぜかというと、コットンさえも刺激になってしまうほどのデリケート肌の方でも安心して使えるようにという意味があるんです。

 

コットンと肌が摩擦することで、敏感肌の方には刺激になってしまうことがあるんですよね。

 

 

私のおすすめの使い方

 

ここで元美容部員の私が、お肌を一気によみがえらせるマル秘テクニックをご紹介したいと思います。

 

これは、私が今も実際にやっている方法で、花粉でお肌が不安定になってしまった時や、乾燥でガサガサ肌になりどうしようもないときにやっている方法です。

 

 

dプログラムでお肌復活!その@

この方法は、

 

コットンで肌をなでても痛みが出ない状態

 

である場合に限ります。

 

少しの刺激でも痛みや赤みが出てしまう方は、通常通り手で使うようにしてくださいね!

 

私がオススメする最強の使用方法は、コットンでしっかりとお肌に化粧水を届けてあげる方法になります。

 

手で使うよりもコットンの方がよりお肌の隅々まで届けることができるからです。

 

手でも潤うには潤うんですが、お肌が乾燥しやすい目周りなどなかなか手だけでは行き届かなかったりするんです。

 

実際に実験してみましたので見ていきましょう。

 

まず、2枚の紙を用意しました。

 

dプログラム 口コミ

 

右側の紙には手で化粧水を塗ります。

 

左の紙にはコットンで化粧水を塗ります。

 

使う化粧水の量はどちらも1プッシュです。

 

まず右側の紙に手で塗り伸ばしました。

 

dプログラム 口コミ

 

続いて左側にコットンで塗っていきます。

 

dプログラム 口コミ

 

ご覧のとおり、コットンで塗る方が隅々までしっかりとうるおいを届けることができるんですよね。

 

さらに、3分後。

 

dプログラム 口コミ

 

コットンを使用すると、時間が経ってもうお肌に水分が残っているんです。

 

手で塗る場合、乾燥しやすい目周り・口周りに行き届きにくかったりします。

 

そして、手が乾燥していると手が化粧水を吸ってしまうこともあります。

 

 

美容部員時代も、手で塗る方よりコットンで塗っている方の方が水分量がアップするのが早かったんです。


 

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

この時注意した方がいいのは、

 

  • 使うコットンの種類
  • コットンに出す化粧水の量

 

になってきます。

 

使うコットンの種類

実は、コットンならどんなものでもいいわけではありません。

 

100円ショップなどに売られているコットンは、実は化学繊維でできていたりと敏感肌の方には合わないこともあります。

 

 

間違いないのは、このようなマークがコットンに表示されているものになります。

 

dプログラム 口コミ

 

これは、世界トップレベルの厳しい検査にクリアした製品にだけ表示されているマークとなり、有害物質などの検査済のものなんです。

 

よく、コットンを使うとコットンに化粧水が吸収されてしまう!なんて声もありますが、質の良いコットンはちゃんとお肌に水分が行き渡るようになっています。

 

質がいいと言っても、ドラッグストアなどで200円程度で売っていますよ!

 

売られているコットンの裏を見てみて、このマークがついていたら安心です。

 

 

コットンに出す化粧水の量

コットンでお肌との摩擦ができないよう、たっぷりと化粧水を使ってあげるのがポイントです。

 

化粧水をたくさん使うのはちょっともったいないなと思われる方は、アベンヌウォーターやエビアンウォーターなどを使うのがオススメです!

 

dプログラム 口コミ

 

このようなスプレータイプの化粧水は比較的安く手に入るので、まずこのようなスプレー化粧水でコットンを湿らせていきます。

 

その上にdプログラムの化粧水を2〜3プッシュ出してお肌に塗り広げていきます。

 

力は入れず、やさしくなでるように顔全体に行き渡らせてください。

 

 

dプログラムでお肌復活!そのA

 

さらに、乾燥がひどいときには、このような方法でローションパックをしてあげるとさらにいいです。

 

コットンを2〜3枚用意し、アベンヌウォーターなどでしっかりと湿らせます。

 

dプログラム 口コミ

 

スペシャルなケアな時は、dプログラムのローションを3プッシュ〜しっかりと使うのがオススメです。

 

そして、コットンを乾燥が気になる部分に貼り付けパックのようにしてしばらく置きます。

 

dプログラム 口コミ

 

3〜5分置いたら、そのあとは乳液やクリームで整えてください。

 

 

私の場合、このケアを花粉シーズンでガサガサにになったときにやるんですが、2〜3日続けると、本当にお肌がよみがえります。

 

乾燥がひどいときは、モイストケアローションか、バランスケアローションのU・Vのタイプが個人的にオススメです。

 

私は今も季節の変わり目や肌が不安定な時はdプログラムに頼っています。

 

 

敏感肌スキンケア他社との比較

 

よく敏感肌シリーズで人気がある商品として、

 

  • キュレル
  • ファンケル
  • dプログラム

 

が取り上げられます。

 

これら3つの化粧水を比較してご紹介いたします!

 

値段・コスパ・成分などの面を比較してみました。

 

dプログラム 口コミ

 

キュレル

 

ファンケル

 

dプログラム

 

値段

1,944円

3本で1,836円

3,240円

1本あたりの量

15ml

1本あたり1ml

125ml

1mlあたりの値段

12.96円

116.6円

25.9円

有効成分

アラントイン

肌荒れや赤みを抑える消炎効果

なし

トラネキサム酸

肌荒れ抑制・保湿・美白効果

防腐剤

パラペン

なし

フェキシエタノール

 

 

選び方のススメ

 

これらの敏感肌化粧水を比較して、私なりに選び方をご紹介していきますね!

 

3種類を比較すると、どの化粧水も

 

  • 無香料
  • 無着色
  • 弱酸性
  • アルコールフリー
  • アレルギーテスト済

 

で作られていました。

 

敏感肌の方をモニターにしたパッチテストも済んでいるので基本的に通常の化粧水に比べしっかりと配慮されて作られています。

 

 

配合されている保湿成分で考えよう

 

これら、配合成分を比較してみてわかったことがあります。

 

それは、3種類とも、多くの保湿成分で作られているということです。

 

保湿成分がたくさん使われているというのは、敏感肌用の化粧水の特徴でもあるんですよね。

 

お肌がデリケートな時と言うのは、肌のバリアが損なわれ、表面の乾燥が進んでいる状態になります。

dプログラム 口コミ

角質層の表面がめくれてしまっている状態が、カサカサの状態になります。

 

この状態を少しでも落ち着けていくように、様々な保湿成分が配合されています。

 

キュレルに配合されている保湿剤

グリセリン・BG・ベタイン・POEメチルグルコシド・アルギニン

 

ファンケルに配合されている保湿剤

ジグリセリン・BG・DPG・グリセリン・ベタイン・メチルグルセス-10・グリコシルトレハロース・アセチルヒドロキシプロリン・グリチルリチン酸2K・マルチトール・加水分解水添デンプン・ペンチレングリコール

 

dプログラムに配合されている保湿剤

グリチルリチン酸ジカリウム・セイヨウサンザシエキス・エリスリトール・濃グリセリン・ジプロピレングリコール,1・3−ブチレングリコール・ポリエチレングリコール1000・オウバクエキス

 

これらの成分はお肌の水分をアップさせたり、水分を逃がさないようにするような効果が期待できる成分になります。

 

  • キュレル・・・5種類
  • ファンケル・・・12種類
  • dプログラム・・・8種類

 

保湿剤の種類で見ていくと、ファンケルが一番多いことがわかりますね。

 

 

入っている防腐剤で考えよう!

 

敏感肌用の化粧水とはいえ、キュレルとdプログラムは若干の防腐剤が入っています。

 

この防腐剤は、化粧水を安定した状態で保つために必要な成分となっています。

 

これらの成分はお肌に悪い影響を与えるわけではありませんが、人によっては合わない人もいます。

 

 

使ってみて、お肌に反応が出なければ使用して問題はありません。

 

防腐剤というと、過剰反応される方も中にはいらっしゃるのですが、反応が出ないのに使用しないというのは、

 

「そばアレルギーでないのに、そばを食べない」のと同じことなんです。

 

 

何を使ってもダメならファンケル!

 

ファンケルの乾燥敏感肌ケア 化粧液には、一切防腐剤は入っていません。

 

お肌の乾燥や炎症が進んでしまっている状態だと、普段は大丈夫な成分にすら反応してしまうことがあります。

 

キュレルを使っても、dプログラムを使ってもダメだった!という方は一度試してみる価値はあるかと思います。

 

防腐剤が一切入っていないという点では、安心である反面、

 

  • 使用期限が短い
  • お値段が割高になる

 

このようなデメリットもあります。

 

しかし、何を使ってもダメだったけど、ファンケルは大丈夫だったという方にとってはとっても貴重なシリーズになっています。

 

 

お肌への改善成分が一番多いのはdプログラム

 

dプログラムの化粧水は、敏感肌用でありながらお肌への有効成分がしっかりと入っているシリーズとなっています。

 

成分名 効果
トラネキサム酸 肌荒れ抑制・うるおい・美白
グリチルリチン酸ジカリウム 肌荒れ抑制・ニキビ抑制・消炎効果・保湿効果
セイヨウサンザシエキス 保湿・美白・抗炎症・毛穴改善・収れん
イチョウエキス 抗炎症作用・血行促進作用・抗酸化作用
オウバクエキス 消炎・保湿作用

 


dプログラムのシリーズは、敏感なお肌を健やかなお肌に整えながら、お肌悩みにもアプローチしてくれるという特徴があります。

 

実際に私もいろんなシリーズを使っていますが、敏感肌シリーズの中では最も肌への改善効果を実感できるとも感じます。

 

  • 敏感なお肌だけど、ニキビも気になる!
  • デリケート肌だけど、ハリのなさも気になる!

 

そんな方に選ばれているシリーズとなっています。

 

敏感肌化粧水の比較まとめ

dプログラム 口コミ

デリケートなお肌を整えて、さらに気になるお悩みを改善させていきたい!という方にはdプログラムがオススメです。

 

肌のお悩みに合わせて4タイプから選ぶことができます。

 

まずは、トライアルキットからお試ししてみることもできますよ。

 

 

 

 

 

 

 

dプログラム 口コミ

 

なるべく安いお値段のものがいい!

 

そんな方にはキュレルのシリーズもオススメです。

 

コスパでいうとこの3種類の中で一番いいのがこのキュレルになります。

 

 

>キュレル ローション 最安値はこちら

 

 

 

 

dプログラム 口コミ

 

どんなスキンケアを使ってもダメだった・・・

 

そんな方は、一度こちらもお試しください。

 

防腐剤も一切入っていないお肌へのやさしさをとことん追求している化粧水です。

 

少しお値段がお高めにはなりますが、一度安定したお肌へ整えるために試してみるのも1つです。

 

 

>乾燥敏感肌ケア 化粧液 3本 最安値はこちら

 

 

 

 

dプログラムが買える店舗はどこ?

 

dプログラムは、全国の化粧品専門店・デパート・一部のドラッグストアなどで購入することができます。

 

すぐに手に入れたいという方は資生堂公式のネット通販「ワタシプラス」で購入するのがオススメです。

dプログラム 口コミ

 

ワタシプラスで購入するメリット

 

30日間の返品・交換保証あり

 

ワタシプラスで資生堂商品を購入し、万が一お肌にトラブルが起こってしまった際などは、30日以内であれば返品や交換をしてもらうことができます。

 

商品が届く際に、一緒に「返品交換シート」がついて送られてくるんですね。

 

dプログラム アレルバリア

 

敏感肌で合わない化粧品が多いという方にはこのシステムはとてもうれしいですよね。

 

買いに行かなくてもすぐに注文してすぐに届く!

 

私が実際に利用した時には、注文した2日後には自宅に届きました。

 

わざわざ店舗に行く手間も省けてとても便利です。

 

初回利用で300円OFFポイントが使える

 

初回登録をすると300ポイントがもらえます。

 

3000円以上のお買い物で利用できます。

 

3,000円の商品を購入する際に利用すれば、10%OFFになりますね。

 

送料無料

 

ワタシプラスはいくらで注文しても送料は無料です!

 

ネットで購入するときは送料が気になりますが、ワタシプラスでは気にせずに買い物ができます。

 

いつも新しい商品が届きます

 

実は、店舗で購入するよりもワタシプラスで購入した方が新しい商品が届きます。

 

店舗を挟むと、どうしても古い在庫から届いてしまうんですよね。

 

dプログラム 口コミ

 

 

店舗で働いていた頃は、どうしても古い在庫からお渡ししなくてはならず、心が痛かったりもしたものです。


 

資生堂から直接商品を購入できるので、常に新しい商品を受け取ることができます。

 

 

>ワタシプラスでdプログラムを購入する

 

 

dプログラムは花粉シーズンの強い味方!?

 

普段は敏感肌でなくても、春先など花粉の季節になるとお肌がデリケートになってしまうという方もたくさんいらっしゃいます。

 

dプログラムは、そんな方に向けてアレルバリアシリーズというラインも用意されています。

 

dプログラム 口コミ

 

近年は、花粉だけでなく、PM2.5など大気汚染物質が大気中を舞っていることも多いです。

 

そんな中、お肌が乾燥してしまい、バリア機能が失われている状態になると、さらにお肌は悪影響を受けやすい状態になります。

dプログラム 口コミ

このアレルバリアシリーズは、

 

日中お肌にしっかりとバリアし、肌の中に、

 

花粉などの大気汚染物質・紫外線

 

などが入ってこないように守ってくれるというシリーズになっています。

 

夜のスキンケアでしっかりとお肌を整えながら、日中はこのアレルバリアシリーズでお肌を守っていくというダブルのケアをしてあげることで、特にお肌が荒れやすい花粉のシーズンも乗り切ることができます。

 

 

私も春先は花粉でお肌がボロボロになりますが、やはり何を使ってもdプログラムのダブルケアに勝てるものはありませんでした。


 

 

dプログラムのSNSでの口コミ

 

 

お肌の状態が不安定になってしまって、お化粧のノリが悪かったりすると、気持ちまでどんよりしてしまうんですよね。

 

そんな、どうしようもない状態からお肌を回復させてくれるのがdプログラムです。

 

長年研究を重ねて改良を行っている資生堂の商品だからこそ、安心して使っていけるシリーズとなっています。